ご利用までの流れ

HOME > ご利用までの流れ

  • 1お気軽にお問い合わせください
    電話、メールにてお問い合わせ下さい。
    施設見学・体験と面談の日程を調整させて頂きます。
  • 2施設見学と面談
    Tomo de cocoの施設と教材・遊具等を見学・体験して頂きながら、お子さまに応じた療育についてご相談させて頂きます。
  • 3受給者証の発行手続き
    児童発達支援、放課後等デイサービスを利用するには受給者証(正式には障害福祉サービス受給者証)が必要です。受給者証は、お住まいの市町村の福祉相談窓口で申請します。
    受給者証の申請には基本的に次の書類が必要です(市町村によって違うので、福祉相談窓口で確かめて下さい)。
    (※1)徳島県中央こども女性相談所または保健センターの意見書、または医療機関の診断書、または療育手帳など
    (※2)障害児支援利用計画案は最寄りの相談支援事業所に依頼して作成してもらいます
  • 4受給者証の受け取りと療育の開始
    障害福祉課から受給者証が郵送されてきましたら、Tomo de cocoを利用する日と時間などを決めて療育を開始します。

    療育にあたっては、児童発達支援管理責任者、専門性の高い職員、大学教員が個別の指導プログラムを作成し、楽しい雰囲気の中で、きめ細かくサポートいたします。また、成長の様子を定期的に保護者様にお伝えさせて頂きます。

Tomo de cocoで
大切なお子さまの『未来の可能性』を広げませんか?

まずはお気軽にご相談ください。

HOME > ご利用までの流れ